でかけテミル更新
でかけテミルページに「中村孝明 ARIAKE」を追加しました。

http://temil.jp/map/dekaketemil/index.html

和の鉄人のお店。意外とリーズナブルです。
是非、お試し下さい!

しゃべりすぎ
最近、機械がよくしゃべる。ナビはもちろんだが、エレベーター、エスカレーター、冷蔵庫、炊飯器、フロ、PCの充電終了時、パーキングの精算、ETCなどなど。 わかった、わかったと言いたくなるぐらい多い。あれは便利なのか?親切なのか??しゃべらなくても、いろいろ何かあるとピーって音が出る場合もある。忘れ物が多い私はいろんな音が鳴るので、何が鳴っているのか探すこともある。

トイレのフタが自動で開くのは便利なのか?と、この間友人に聞かれた。うーん、便利なのかもしれないが、実際に便利だ!と感じたことはない・・・。水も勝手に流れるが、あれも便利なのかな・・・。健康状態を確認したいときだってあるし、最中にセンサーが勝手に流して、水がかかることもよくある。

自動で流れるのに慣れて、流さない人だって増えると思う。自分の始末ぐらい自分でやったほうがいい。何でもやりっぱなしの人が増えるのも怖い。ユニバーサルってそういうことなのか!?便利なことは便利だが、過剰なところが多いと思う今日このごろです。

Aeron Chairsの車いす


えー車いすネタが多いですが(好きなので仕方がない)、デザイナーの方にはお馴染みのHermanMiller社のAeron Chairs(アーロンチェア)。私も前に働いていた会社でお世話になりました。このイスだけで、朝までゆっくり眠れました。疲れ知らずってヤツですね・・・

どこで見つけたのか思い出せないが、それの車いす版がありました。あきらかに改造車だと思いますが、グッジョブッ!って感じですね。電動しかないのか気になりますが、自繰式があってもいいと思う。

サイトでまた見つけたら報告します!

点字イラスト


芝にあるセレスティンホテルで面白い点字カレンダーをみつけた。表紙のCALENDARの文字が点字アルファベットになっている。中身はもちろん点字だが、挿絵も点字ならぬ点イラストで描かれている。テーマはナスカの地上絵。ということで、有名なハチドリやクモが指でなぞるとわかるようになっている。挿絵までもが点で表現されているのは面白い。

制作は、社会福祉 法人視覚障害者支援総合センター。評判もよく、毎年いろいろな試みのカレンダーがつくられているとか。

冨士ファニチア(ソファー車いす)


ある住宅で見かけました室内用の車いす。「冨士ファニチア」というところの商品。タイヤ部分はゴムですが(たしか)車輪の中心部と取っ手などは「木」で出来ている。座席部分はさすがに家具屋さんだけあって創りもよく、座り心地はゆったりソファーでした。一瞬車イスっぽくなく、リビングにあっても優しい感じでイイ感じです。しばらく座ってましたが、会社の自分の椅子よりもいいかも。リクライニング機能や、脚をあげてくれたりする機能が欲しいと思ったが、そうなるとマッサージ機能も・・・

ペットボトルに付けるモノ


フランフランでみかけて、面白そうなので買ってみました。ペットボトルに付けるモノですね。取っ手が付いていて、注ぎやすくなっている。確かに、ペットボトルって持ちにくいし、注ぎにくい。1Lペットボトルぐらいだったらいいけど(丸いヤツね)2L以上のものは結構大変。5才のこどもだと間違いなくこぼす。ちょっとしたことだけど、手の力がない方にはおすすめ。

と、思って買ったのだが実際は500mlに付けるとこの部分だけ大げさだし、2Lに付けると全体が大げさになる。1Lの丸いペットボトルが一番適しているようだ。おまけに、空気穴がないので、水の出方がイマイチ。ドッポっドッポっって出る。

ん・・・・おしいっ! 

あ、ちなみにお花に水をあげるときに便利な、水の出るところがもう少し長いものもあります。そっちのほうがいいかもね。

http://www.viceversa.com/

あけましておめでとうございます!
年が明けました。あっという間に今年も終わるのでしょう・・
気が付いたら終わっていた、ではなく
やれることはとにかくやっテミル。この精神はつらぬいて
記憶に残る年にしていきたい。今年も宜しくお願いします。