<< カッコイイ杖-その1- | main | トイレ問題 >>
カッコイイバイク-その1-


昔、といっても6年前まではバイクに乗っていた。どうしても乗りたくて30になってから免許を取ったのだが、4年乗っただけで病気で乗れなくなった。クラッチの無いバイク(ビックスクーターとか)ならまだ可能性はあるようだが、この間の免許書き換えの時に無理矢理、車もバイクもAT限定にされ、ちょっと寂しい思いをして帰ってきた・・でも実際はスクーターも無理でしょう。きっと立ちゴケします。病院のリハ室にはバイク事故の人多かったし、PTやOTの先生はみんなバイクはやめなさい!という。

ならトライクを、と思っていますがこれが高い・・これならBMWのZ4を買った方がいい。※でも一応、トライクの店に聞いてみたら、やはり障害者の需要は多いらしく、いくらでも状態に合わせたカスタマイズは可能らしい。むむむ・・それを聞いてまた諦めきれなくなった。宇都宮あたりに有名な店があるらしいので今度いってみよう。後日レポートします!

そして探すと日本にもこんな協会があった。「日本障害者ライダーズ協会」 http://www13.ocn.ne.jp/~sidecar/index.html  まあ、いろんな方がいらっしゃいますが、みなさん元気です。義足でも乗っているのには驚きです。調べると海外にもこの手のサイトは沢山あって(特にアメリカ)そしてもっと元気で弾けてます。すばらしい!! トライクとかいっている場合ではない。

そして今日の欲しいモノはこれ▲ BMWを改造して車イスのまま乗れるバイクを作ったらしいのだが、カッコイイ!!そう、こういうモノだからこそ格好良くなくてはいけない。日本では出来ないモノだなーと痛感。
英国のサイトはこちら>http://www.martinconquest.com/  時速137キロでガンガン走っています。価格はUK18,495ポンド/UK19,995ポンド。高いのか?安いのか?また分からない。 

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック