いきものみっけ
 おもしろいサイトを見つけました。その名も「いきものみっけ」
いきもの(植物や生物)がどういう姿であるのかをみんなで報告しあうサイトです。
 普段気づかないちょっとした季節の変化を「こんなの見つけたよ!」とみんなに教えてあげるんですね。そう言えば子どもの頃、興奮してみんなに「○○に柿がなってた」と得意げに教えていたなぁ。。


「いきものみっけ」にはこのように書かれています。

  いきものみっけはいそがしい毎日のなかで
  見たことないから知らなーい、と
  みんなが自然の調和のありがたさを
  忘れてしまわないようにおたがいを認めあえるように
  自覚なくうっかり壊してしまわないように
  「ほら、こんなところに、こんなものがいるよ」
  といきものを見つけて、教え合おうよと呼びかけています。
                (「いきものみっけ」HPから一部抜粋)
  

 それぞれ違うものが自然界という大きい世界でお互いを認め合いながら調和して生きていく。自然界では当たりまえのこと。でも、私たちはそのことをうっかり忘れてしまいがちですね。調和していきることは、私たち人間も、自然界で生きる「いきもの」として必要不可欠なことだと思います。

 テミルも「見たことないから分からない」といわれることの多い障碍者も含めて、すべての人がお互いを認めあえる社会であるように「ほら、ここでこういう人ががんばってるよ」と呼びかけていければと思っています。