東京ミッドタウンのトイレ
ミッドタウンのトイレ

ついこの間、シンボルマークについて書いたばかりですが、今日東京ミッドタウンに行ったらこんなのがありました(↑写真)そうそう、こう対象者を全部書いてもらわないと、車椅子マークだけだと、障害者であっても入りづらいという話ですね。いいのではないでしょうか、とっても入りやすいです!シンボルとしてもオシャレですしね。

あと希望を言うとすれば(これはミッドタウンだけの話ではなく)、数を増やして欲しいこと。あちこちにではなく、同じ場所に2〜3つ。それから、オストメイト用の設備がこの中にもあると便利でしょう♪頼みますよっ!!

エコって難しい
青空

エコ思考は一応あるんです。子どももいるし、単純だから、氷が溶ける映像とか見るとやっぱりドキッとするわけです。昔からキャンプとかカヌーとかやっていたので、ゴミ問題とか環境問題(今で言えば温暖化とかね)にも一応興味あるわけです。でも、普通に生活しているとかなり頑張らないとエコな生活とか無理だと思うんです。

ちょっと弁当買えば、プラスチックのゴミが出るし、コンビニとか行くとアッ!というまにゴミ箱がいっぱいになります。会社のゴミとか、実はもの凄く気になるわけです。が、会社ではPC(大量な電力消費)も使っているし、ゴミもどうしたって出るし、寒ければ暖房の設定温度が高くなっても仕方ないし・・(仕事に影響してもな〜と思うから)とかいろいろあるから、これの差し引き分を家で過ごすときにはせめてエコでいこう!と思って、暖房つけないで暖かいかっこしたりして過ごしているわけです。今年に入ってペットボトルを買うのをやめてみたりね。細かいことなんだけど。

突然車の話。電車通勤出来ないから車なんだけど、毎日使うとやっぱり気になるんですよ、Co2とか。でも、最近の車ってエコエコとかいいながらも平均で8キロ/リッターしか走らない。※私のは10キロちょっとは走りますが。で、1リットルで10キロ走る車のCo2排出量は2321gなので、1kmあたり232gのCo2排出ということになるわけです。

ま、これがどれぐらいなのか?っていうのがまた分かりにくいんですけどね・・・100坪の森を持っていても、1リッター10キロ走る車を1年間乗りまくると、その半分のCo2も削除出来ないわけです。結局、マイナスにするのって別の技術を考えないと無理だと思うんですよ。プリウスだってたしかに排出量は少ないけど、トヨタとHINOグループが出すSo2排出量は国内のメーカー4社の合計よりも多いとか・・世界的にも2位ですよ・・車の生産台数を減らそうとか、車を乗らないとか思わない限り無理だよね〜 

さらに、ユニバーサルデザインとか、福祉機器のデザインが必要以上に人に優しいデザインが多いのには「間違っているからやめよう!」と言い続けているが、これはエコカーにもつながる。人に優しい=パステル系=丸っこい=インパクト弱めの平均的なデザイン 本当にみんなが欲しいデザインなのだろうか!?みんなはもっとカッコ良く、車として楽しく走れるエコカーが欲しいに決まっている。これって、デザイナーの怠慢だな。

結論>>1人でプリウスとか乗って頑張っても無理。車ぐらい好きなのに乗って(リッター4キロとかのアメ車はダメね。あと、乗り換えを多くするのも良くないね)、努力は他でしよう!!とかいいつつも、結局エコ商品がつくられる限りCo2も減らないし、エコバックだといって何枚も買い換えていたらダメだし、人が生きていくのには+プラスにはなっても-マイナスになることはあり得ないと、こんな悩みがずーーーーっと続いてます(^^;)