へアースタジオ「ショコラ」


今回はへアースタジオ「ショコラ」をご紹介!といってもお店ではありません。テミルも協力に参加しています、NPOこども福祉研究所が企画・活動中の「西東京市ワイワイプラザ」という、子育て支援プログラムにて、子育てに忙しいお母さん・お父さん達にこどもの髪の毛の切り方を指導、またはその場でカットしてあげるというプログラムの1つです。

指導、カットしていただいているのは「イケメンカリスマ(死語!?)美容師」なんてね・・。船谷と私の高校の同級生。保谷駅北口駅前でクエストというお店を経営する五味さん。毎月1回、ボランティアで参加していただいてます。(※ありがとう!純ちゃん!!)

月曜日に第2回目があったので行ってきました。もう、大変な騒ぎです(笑)いや、ショコラ自体も好評で、今回も10組が参加。それもすごい騒ぎですが、髪を切られるこども達の恐怖で泣き叫ぶ姿がすごいのなんのと、大騒ぎ(^^;) 見ている分には可愛くて楽しいんだけど、本人達はそれどころじゃなく必死に抵抗・・・。途中、ビデオを見せて何とか落ち着かせるも、五味さんが近寄るともう大変。病院の医者と同じ扱いですね。恐怖以外ない感じでした。

でも、実際に切るのは五味さんではなくお父さん、お母さんなんです。そのテクニックを伝授するのが本来の目的なわけです。まずは「はさみ」と「くし」の持ち方の基本から教えてくれます。お母さんがやればそれなりにこどもも落ち着くわけです。中にはバリカンで丸坊主にしたい!という人もいましたが、バリカンの使い方も意外と知りませんよね?その辺も時間をかけてじっくりやっていました。

朝からやって15時に終了〜お疲れ様でした。いや〜良い企画です。もっともっとたくさんの人たちに来てもらいたいですね。10月もありますので、新東京地区で子育て中の方々、是非いらしてください!

左のイラストは部屋にかける看板。ショコラマーク作ってみました。カプチーノとかミントティイーとか他の部屋のキャラもこれから作る予定です。こども達にかわいい〜といってもらえるようなマークをどんどん作ろうと思いますっ!なんか楽しくて幸せな仕事♪