ニョロニョロステッキ


国際福祉機器展で面白いモノを見つけました。「アルステッキ」。妙なデザインです。本体はアルミパイプによる一本のデザインで構成。軽くて、持ち手がクッション性のあるウレタン加工。グルグル曲がっているので、椅子から立ち上がるときなど、いろいろつかめて便利です。

色も4色あります。黒・グレー・シブイ紫・赤。なぜか、左右で使えます。あ、肝心なことを言い忘れました。これ、ロフストです。こんなロフストっていいですね〜

杖はいろいろデザイン性のあるものが登場してきていますが、コレ系はなかなかいいものがありません。以前、私もロフストを使っていた時期があったのですが、カッコイイのがなくて、シールを沢山はってちょっと見映えをよくしたことを思い出します。その後、ノルウェーだかベルギーだかの製品でカッコイイのを見つけたのですが、まったくロフストの役目をはたせていないモノでした。

こちらの会社、もともとは爪切りや盆栽用の刃物などを作っているようですが、社長さんが病気で入院されたときに、やはりデザイン的に気に入ったのがなくて、作ったそうです。グッドデザイン賞も取っています。素晴らしいです。うらやましいです。うちでも早く自社の商品を作りたいです・・

ロフストも探せばいろいろあるのでしょうが、結構使いやすかったので試してみてはいかがでしょう?
ちなみに私も買いました(^^;)

株式会社 諏訪田製作所 「アルステッキ」
http://www.suwada.co.jp/alstickpage.html