ゴルフデビュー!?


ちょっとSEGWAYの話しから。以前にセグウェイが作った車いすを紹介しましたが、他にもいろいろ出てきてます。どこで見たか忘れたけど、4輪もあるようだ。(コンセプトカーかもしれないが)でも、4輪ってあまり意味がない気がする・・最近は、オフロードヴァージョンもある。タイヤが太くてカッコイイ。森の警備とか、キャンプとかに便利だが、特にいいな〜と思うのはゴルフ。↑コレ絶対いいです。

そもそもセグウェイって、自立が出来ないと多分乗れないから、私には無理(ジッと立ってられないから)だと思う。ちょっと腰掛け作ってくれれば乗れると思うけどね。で、ゴルフの話しにもどるが、カートに乗って移動しても下手な人はあっちこっち行かないといけない。気持ちの良いところを歩く・・というのもゴルフの醍醐味かもしれないが、結構ゆったりやっている場合でないことが多い。※後ろからどんどん来るから。でも、バックも積めてこんな写真のようにセグウェイを乗れたら、これは楽しそう。ちょっと乗って私もゴルフがしたい・・

高齢になってリタイヤして、でもゴルフだけはずっとやっていたい人も多いと思うが、これがあったら出来るかも。んんん・・・・が、しかしみんなが乗ってたらやっぱり芝も痛むし、見た目不気味だし、スポーツじゃない気もしてきた。やっぱり多少の足腰を鍛える意味でもゴルフは「少し」は歩かなきゃダメだな。リハビリだ、リハビリ。

ニュースで見たので、プチ情報:販売した2万3500台すべてリコールへ>時速20キロを超えそうになると自動制御装置が働くが、この装置が作動した直後に乗ると、車輪が反転する可能性があるという。リコールで、ソフトウエアを交換する。(今日の毎日新聞より)
車いすは大丈夫だろうか?アメリカでは何台か売れていると思うが・・逆回転はかんべんして欲しい。

来週あたりから、何とかゴルフに復帰を目指して「打ちっぱなし部」を会社内で発足予定。問題はどうやってバランスを保ちながら打つか・・ということだが、調べてみたらこんなのがあった。

日本障害者ゴルフ協会 http://www.dga-japan.net/
「日本方マヒ障害オープンゴルフ選手権」とかやってる。みんな、とりあえず何でもやっテミルんだな・・スゴイ人たちは多い。アメリカ製の障害者用乗用カートで腰掛けながらやっている人もいるようだし(グリーン上もOK!)大会に参加した片マヒの人、優勝者は36ホールを4アンダーで回っている。人間、やりたいと思うパワーはスゴイ。自分の打ちやすいフォームを研究してみよう。来春デビューかな?